2018年2月5日

捨てられない祖母の遺品をメルカリに出品

1年前に93歳の祖母がなくなり母と私で遺品を整理することに。
祖母は良家の出身で身につける物は全てデパートで買った物。化粧品はシャネルを愛用していました。
祖母の遺品で使いたいと思うもの、欲しいと思うものは親族で話し合って訳合いました。
しかし、服や靴などどうしてもサイズが合わない物。趣味が違う物などが残ってしまいどうしようか母と相談してメルカリで私が売ることにしました。
捨てるには勿体ないですし、祖母の思い出も捨ててしまうようで出来ない。
リサイクルショップで売却することも考えましたが、住んでいるのが田舎でリサイクルショップで知り合いに会いそうだからリサイクルショップは嫌だと母が言い、
その結果メルカリで販売することにしました。

試しに2、3点出品してみるとすぐに「購入したいです」とメッセージが来ました。購入して頂き受け取り連絡のメッセージと一緒に「ありがとうこざいます」「大事に使わせてもらいます」など感謝のメッセージを頂いて私も母も嬉しくなり、20点ほどメルカリで売却しました。
祖母の部屋は少しずつ綺麗に片付き、遺品は必要としている人に安く販売して喜んでもらえる。
何より、まだまだ使える物を捨てずに済むのがとても良いです。