引っ越しなどで大量に出る粗大ごみ。処理が面倒くさいですよね?リサイクル出来る物は、売れないまでも引き取ってくれるリサイクルショップもありますが、問題なのはその引き取りすらも拒否されてしまうような、本当の意味での「ごみ」。しかも自治体によっては回収も「1回に3個まで」なんて制限があったり。でも、実は意外と知られていないのですが、地域のクリーンセンター等で1キロ300円などの有料で引き取って貰えるんです。とはいえ、実際にやってみた方は結構少ない様ですので簡単に説明いたします。まずは持ち込みたい粗大ごみを車に積むのですが、この車は自家用車でOK。車に積んだら地域のクリーンセンター等に行き、一般車両の入り口から入場し案内に従って進みます。そしてまずは、車のまま所定の計測場所に行き重量を計ります。床が計測機になっているので本当に乗るだけで大丈夫です。計測が終わったら、次に処分したい粗大ごみを車から下ろし、再び計測機に乗ります。そして最初に計測した重量から、粗大ごみを下ろしてから計った重量を引いて、粗大ごみの重量を算出して清算をします。ごみの量にもよりますが、時間にすると本当に数分で終わってしまいます。これだと1回の持ち込みで済むので、有料ではありますが何回にも分けて自治体の収集日に出すよりも簡単です。引っ越し作業はやることも多くて少しでも手間を減らしたいですよね。そんな時には是非この方法を思い出して下さい。